管理人おおさかの人生日々精進。

アクセスカウンタ

zoom RSS それが侍道

<<   作成日時 : 2012/03/16 23:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

■侍道4
久しぶりに侍道がやりたくなっていた所に、
侍道4+のベスト版が安く売っていたので購入してまいりました。
画像

プレイした感じは3に近い感じかな。
個人的には2辺りに戻って欲しいとは思うものの無理な話なんだろうか。
今回、侍道では刀=固有流派と言う形だったのが、
刀と流派が別々になり、好きな武器のまま戦えると言う形に。
まぁ…これが普通といえば普通なのかな?
流派を育てるのに武器ごと変えなければいけなかったのが無くなっただけでも
楽になったと言えるんだろうか。
耐久度に関しても今までの防御で耐えられる値から、
刀自体の耐久度になったので、鍛冶屋で直してもらうと言う事が必要に。
全体的にゲームらしさはなくなったのかなーという印象ではある。
まぁ当たり前と言えばあたりまえではあるけど。

難易度に関しては「普通」でもたまに「?」と感じるえらい強い敵が出たりとか、
バランス的には微妙な感じもする。
刀をかなり鍛えててそう感じるんだから結構ハードル高いんだろうか。
只戦闘システムが複雑化してしまって、シンプル感が無く、
その分でのバッサリ感もなくなってしまっているので、面白みも薄れてしまった印象。
おそらく難易度が高く感じるのはその辺が原因なのかもしれない。

それとは別に、
夜這いだったり、岡引等に捕まっての拷問だったり馬鹿度はかなり上がってるので
その辺での面白みの調整なのかなぁとも感じる。


個人的にはもう少し技の習得をしやすくして欲しかったように感じる。
周回プレイ前提なのかもだが、これじゃ何週すりゃいいんだか。
流派を制覇するのも苦行の領域になっちゃってるんじゃないかなぁ、これ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
それが侍道 管理人おおさかの人生日々精進。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる